九谷焼情報広場
SHOPPING
HOME NEWS FORUM GALLERY LINK
メインメニュー
ホーム
ニュース
フォーラム
九谷焼トピック
2019年九谷茶碗祭り
(陶器市)

2019年限定企画
厳選作家作品展示

リンク集

九谷焼トピック
故三代徳田八十吉 燿彩
人間国宝 吉田美統
釉裏金彩

福島武山 赤絵細描
福島武山 赤絵画題
古九谷窯跡を訪ねて
九谷茶碗祭り
メインページ

九谷茶碗祭り
各種イベント案内

限定企画
厳選作家作品展示



データベース
 過去の茶碗祭り
 2019年(令和元年)
 2018年(平成30年)
 2017年(平成29年)
 2016年(平成28年)
 2015年(平成27年)
 2014年(平成26年)
 2013年(平成25年)
 2012年(平成24年)
 2011年(平成23年)
 2010年(平成22年)
 2009年(平成21年)
 2008年(平成20年)
 2007年(平成19年)
 2006年(平成18年)
 2005年(平成17年)
 2004年(平成16年)
 2003年(平成15年)
 2002年(平成14年)
 2001年(平成13年)
 2000年(平成12年)
 もっと過去をみる


2019年九谷茶碗まつり


  今年も石川県能美市の茶碗祭り会場において、令和初の第111回九谷茶碗まつりが行われました。
 10連休中のためか初日から大勢の方が集まり8万人、3日間通しで例年並みの17万人が来場されました。(主催者発表)
 裏からの入場者がかなり多く、実際の感覚では初日は新幹線開業初年度よりも多かったように思います。朝9時頃から賑わっていました。落とし物も多く、2年連続で本部テントの警察官に届け出をしました。

初日朝8時過ぎ、正面の方はまばらでしたがテント裏はいつもの光景。噂では朝の3時半から並んだとのこと。 paypay使用の感想を録りに来た「北陸朝日放送」。バッチリ放送されました。


反対側の角度から5月4日「北陸中日新聞」の朝刊の1面に掲載されました。 5月3日のセレモニーでのみバス(能美市を走るコミュニティバス)の新型車両がお披露目。


例年通り4万人が来られた中日4日。
昼過ぎまでは雲一つ無い快晴。
今回は初日後に商品が追加された「九谷青窯」。
昨年よりかはモノが有りそうです。


最終日は翌6日が10連休最終日のためか遠方の方が少なかったように思えます。皆さんお疲れかな?来場者数は5万人。 値切りも少なく例年の最終日とは違った趣でした。3日間ともに晴れましたが翌6日は雨でした。
また来年。


まだ未確定情報ですが「2019年秋の茶碗まつり」を開催するかもという情報が祭り期間中に流れました。
今後の情報をお待ち下さい。

2019年

2018年 | 2017年 | 2016年 | 2015年 | 2014年 | 2013年 | 2012年 | 2011年 | 2010年

2009年 | 2008年 | 2007年 | 2006年 | 2005年 | 2004年 | 2003年 | 2002年 | 2001年


SHOPPING HOME NEWS FORUM GALLERY LINK
copyright (c) 2007 Kutani Information Exchange. All rights reserved.